このページの内容 (目次)

* サービス利用規約




利用規約

  本規約は、エクスブレイン株式会社(以下「エクスブレイン」といいます)が運営する「@えにっき」(以下「本サービス」といいます)についての利用条件を定めたものです。ユーザーは本規約に同意の上、ユーザー登録を行った場合に限り本サービスを利用できるものとします。また、本規約は、必要に応じて事前通知無く変更されることがありますのでご留意下さい。



第1条  サービスの内容
*******************
  本サービスは、ウェブを用いて日記を記述、閲覧することができるコミュニティサービスです。本サービスでは下記のサービスを利用頂くことが出来ます。
  1. 読者登録
  2. 日記作家登録
  3. 日記の閲覧、作成
  4. 日記へのコメントの入力及び削除
  5. ブックマークの作成
  6. Dメッセージの送信及び受信
  7. 読者プロフィールおよび日記プロフィールの作成及び編集
  8. お薦め日記作成
  9. MY辞書への単語登録及び編集
  10. MYカレンダーの利用




第2条  本規約の適用
*******************
  ユーザーが本サービスを利用する場合には、本規約の定めが適用されるものとします。



第3条  プライバシー
*******************
  1. ユーザーは、本サービスを通じて書き込む日記等がオンラインで公開されること、不特定多数により閲覧されることを理解したうえで本サービスを利用するものとします。
  2. 本サービスにおいてユーザーが登録したプロフィール情報は、公開/非公開の設定をユーザー自身によって選択できます。ユーザーは「公開」を選んだプロフィール情報については、不特定多数により閲覧されることを踏まえてその設定を行うものとし、公開されたプロフィール情報が原因でユーザーが何らかの損害を被ったとしてもエクスブレインはその責任を負わないものとします。




第4条  ユーザー登録・パスワード・セキュリティ・クッキー
*******************
  1. エクスブレインはユーザーに対して本サービスを利用するために必要なパスワードを発行するものとします。
  2. ユーザーはパスワードを自己の責任によって管理を行うものとします。また、パスワードを第三者に開示し利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等を行うことはできません。
  3. ユーザーのパスワードの管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者による不正利用等による損害の責任については、エクスブレインは一切その責任を負いません。また、万一ユーザーの責に帰す事由によってパスワードが不正に利用され、その結果エクスブレインが損害を被った場合、その全ての損害を賠償していただきます。
  4. ユーザーはエクスブレインから発行されたパスワードを変更することができるものとします。ただし、この場合において、ユーザーは第三者が容易に類推できるようなパスワード設定を行うことによって自身のプライバシーが侵害される恐れがあることを十分に注意したうえでパスワード設定を行うものとします。
  5. 本サービスの提供にはブラウザーのクッキーを利用しています。ただし、そこに書き込まれている情報はユーザーのログイン名とパスワードだけであり、その他の個人情報、あるいは個人を特定したうえで取得されたトラッキング情報などは一切書き込んでいないことを、エクスブレインはユーザーに対して保証するものとします。もし、クッキーを利用せずに本サービスにアクセスする場合には、サイト独自の機能が利用できなくなる場合があることを、ユーザーは予め了解するものとします。




第5条  著作権について
*******************
  1. 本サービスを通じてユーザーによって作成、配布される個々のコンテンツについての著作権、著作隣接権、営業秘密、商標権、意匠権、特許権及びその他の知的所有権(以下、「著作権等」といいます)は、それぞれのコンテンツを作成したユーザーに帰属します。ユーザー自身の著作物、あるいは他者の著作物が、サイト内のコンテンツに於いて著作権等侵害の対象となっている可能性があれば、そのことを速やかにエクスブレインに対して知らせるものとします。
  2. 当サイトに含まれているコンテンツ/広告/その他本サービス構成に関連して提供する素材(以下、「素材等」といいます)の著作権等については、それぞれの提供主に帰属します。ユーザーは、個人的な使用に限り、当サイトの本サービスを通じて提供されたコンテンツ及び素材等を利用する事ができます。
  3. 本サービスに使用しているシステム及びプログラムについての著作権等は、エクスブレインに帰属します。




第6条  本サービス提供の中止又は中断
*******************
  エクスブレインは、以下の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前通知することなく本サービスを一時的に中止する場合があります。また、本サービスの一時的な中止によりユーザーが不利益を被った場合でも、エクスブレインは一切の責任を負わないものとします。
  1. 本サービスの提供・維持のため緊急にコンピューターシステム、機器の保守、点検、工事を行う場合。
  2. 本サービスに供するためのコンピューターシステムや機器の不良、第三者による不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により本サービスを提供できない場合。
  3. 火災、停電、天災等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合。
  4. 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合。
  5. その他、運用上又は技術上エクスブレインがサービスの一時中断が必要だと判断した場合。




第7条  本サービスの変更・終了
*******************
  1. エクスブレインは本サービスの内容をユーザーに事前の通知なくして変更することがあります。
  2. エクスブレインはユーザーに通知の上、本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。
  3. 本条各項の規定に従い本サービスの内容の変更、本サービスの終了を行ったことでユーザーに不利益または損害が生じた場合において、エクスブレインは一切その責任を負わず、賠償責任についても免れるものとします。




第8条  禁止事項
*******************
  1. ユーザーは、本サービスを利用して以下の行為を行わないことに同意します。

    1. 法令に違反する行為、及び違法な行為を勧誘もしくは助長する行為
    2. サーバーに負担をかける行為、および他のユーザーのアクセスまたは操作を妨害する行為
    3. エクスブレインまたは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    4. エクスブレインまたは他者の財産権、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    5. エクスブレインまたは他者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉・信用を毀損する行為 、もしくは他者に義務のないことを強要する行為(発言・返答の強要等)。 その他、経済的若しくは精神的損害若しくは不利益を与える行為
    6. 詐欺・脅迫等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為
    7. わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書、イラストを送信または掲載する行為
    8. 民族・人種、性別・年齢等による差別につながる画像、文書、イラスト、その他表現を掲載する行為
    9. 自殺、自傷行為を美化、誘発、助長する恐れのある画像、文書、イラスト、その他表現を掲載する行為
    10. 他のユーザーの個人情報を収集・蓄積する行為
    11. 本サービスに関わる記載を、無断でコピー、複製、アップロード、伝送、配布等をする行為
    12. 無限連鎖講(ネズミ講)、マルチ商法、ネットワークビジネス関連(MLM、連鎖販売取引、マネーゲーム等を含む)を情報の掲載やそれを勧誘する行為
    13. スパム投稿及び他のユーザーに対してスパムメッセージをDメッセージを用いて送信する行為
    14. アダルトサイトに誘導する情報(単にリンクを張る行為を含む。)を投稿する行為
    15. 性交および猥褻な行為を目的とした出会い等を誘導する行為
    16. 本サービスにより利用しうる情報を改ざんまたは消去する行為
    17. 他者になりすまして本サービスを利用する行為 、または他者の本サービスの利用を妨害する行為
    18. コンピュータウィルス等の有害なソフトウェア又はプログラムを送信またはアップロードする行為、またはそれを推奨する行為
    19. 事前の選挙運動またはこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
    20. 他のユーザー、第三者、若しくはエクスブレインに対して、エクスブレインに無断で商業用の広告、宣伝を目的とした勧誘のメッセージや情報を記載、送信する行為、または他者及び受信者が嫌悪感を抱くもしくはそのおそれのあるメッセージや情報を記載、送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメールの転送を依頼する行為及び当該の依頼に応じて転送する行為
    21. エクスブレインもしくは他者の設備・機器に無権限でアクセスする行為、またはエクスブレインの業務遂行に支障を及ぼす行為もしくは及ぼすおそれのある行為
    22. 未成年者に対して悪影響があると判断される行為
    23. 故意で虚偽の記事を投稿する行為
    24. 法令若しくは公序良俗、一般常識に違反する行為、他のユーザー、第三者、若しくはエクスブレインに不利益を与える行為
    25. 本規約に違反する行為
    26. 本サービスを利用する他のユーザーに向けて不安を煽ったり、ユーザー相互に不審感を抱かせるようなメッセージを継続的に掲載、あるいはメールなどの方法で送信する行為
    27. その他、エクスブレインが不適切だと判断した行為

  2. エクスブレインは、ユーザーが前項のいずれかに該当すると判断した場合、当該記事等を投稿したユーザー、当該記事等を公開しているユーザーの承諾を得ることなく、当該記事等を投稿したユーザーが公開している全ての情報を削除することができるものとします。また、エクスブレインは、該当の行為を行ったユーザーに対して本サービス利用の停止処分を行うことがあるものとします。




第9条  個人情報の取り扱いについて
*******************
エクスブレインは、次の各号の利用目的において、各号ごとに定める個人情報を収集し、使用するものとします。

  1. ユーザーが本サービスを利用するため
    • ログイン名
    • メールアドレス
    • パスワード
    • ペンネーム
    • 性別
    • 誕生日
    • 出身地
    • 現在居住都道府県市町村区
    • ホームページURL
  2. 本サービスに関するサポートを提供するため
    • ペンネーム
    • ログイン名
    • メールアドレス
    • パスワード
  3. エクスブレインはユーザー個人を特定できない利用形態において、エクスブレインの裁量において自由に利用又は第三者に開示できるものとします。





第10条  免責
*******************
  1. エクスブレインは、以下の各号に関して保証を行なわず、一切の賠償責任を負わないものとします。

    1. 本サービスの特定目的への有効性、適合性
    2. ユーザーが本サービスを通じて得る情報等の完全性、正確性、確実性、有用性等
    3. 本サービスのシステムダウン等不具合が生じないこと
    4. ユーザーが本サービスに投稿したデータの安全性

  2. 本サービスを通じて行われる情報、データ等のやり取りは全てユーザーの自己責任において行われ、その結果生じたユーザーのコンピュータへの損害、データの損失等に関してエクスブレインは免責されるものとします。




第11条  準拠法
*******************
本規約は、日本法を準拠法とします。



第12条  管轄裁判所
*******************
本サービス及び本規約に関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



エクスブレイン株式会社
2006年12月25日