トップページへ
  登録しよう | ヘルプ | ログイン


ニュース日記コメントスケジュール辞書作家/日記検索ランキング
トップページダイアリートップ各日記1日分
  
 Search:    

 
ダイアリーコメントカレンダーワーズプロフィールアクセス
 
Face_Icon押忍珍さん

3:16抄
Destroy all a*smedia !

■登録日:2001年11月20日

「富国強猫」
(=猫が幸せな国は強くて豊かで平和)

「脱マ論」 
(=脱マスゴミ世論)
をモットーに、毎日書いてます。

  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

2018/10/09(火)

この事情説明だけでは、いかにも不十分だ。

 ▼  投稿日時:2018年10月10日(水)17時39分49秒[日本時間]
 ▼  天候:晴
▼  今日の気分:
▼  今日のイチオシ:
▼  体重:
▼  明日の予定:
良い。

測ってない。



●本日のぬこさん画像
 本日のぬこさん画像は、昨日、久しぶりにニュースポットがある大学の図書館にてお勉強した後に出会えた、この日記のニューアイドル・ふかにゃんです。

 日中は汗ばむような陽気だったから、ふかにゃんもまだクルマの下にでも隠れてるとばかり思ってたのに、普通にいつもの場所に居たので、ちょっとビックリしました(笑)。

●本日のヲタ話
 <その1>
 そんな大学の図書館でタダ見した(笑)『猫ピッチャー』(そにしけんじ:作・画)の掲載紙でもある読売新聞朝刊日曜版の週刊TV欄で、今月12日から毎週金曜19時よりBSのトゥエルビにて『横溝正史シリーズ』版の『悪魔が来たりて笛を吹く』(以下、悪魔)が放送される事を知った。

 なるほど。
 来月のAXNミステリーでも『横溝正史シリーズ』の放送が始まるが、シリーズ全15作品中ではなく、その内の7作品しかラインナップされてなかったのは、こういう事情があったからか。

 それはさておき、放映順通り『犬神家の一族』(以下、犬神)からじゃなくて『悪魔』から始めるのはむしろイイ事かも。
 
 何故ならば、『悪魔』は『横溝正史シリーズ』屈指の名作として評価が高いし、その第1回のラストは犯人目線で玉虫の御前(by 加藤嘉)を殺すところで終わる「クリフハンガー」(=次回に期待を持たせるため、話が最も盛り上がったところで終わらせる作劇法)となってるから、視聴者をして来週も観ようという気になり得る。
 が、それに比べ、『犬神』第1回のラストときたら、ニセモノだと疑われた佐清さんが佐武さんにブン殴られ、それとは全く関係ない(笑)ところで自転車に乗ってた金田一さんがズッコケて終わり(笑)だもんな。

 ただ、オレ的には、ファミリー劇場(以下、ファミ劇)での放映の際、既にして全15作品・57話をフルコンプ済。
 故に、今度の放送はスルーしようかな…とも思ったが、ファミ劇での放映時にはなかった次回予告が付いてたりすると困る(笑)から、一応予約録画しとくか。

 <その2>
 ネタ的には1日遅れだが、昨日の『教育勅語 普遍的価値を理解したい』との産経社説はやや食い足りないモノがある。

 コレは、タイトルからお察しの通り、先日の柴山昌彦文部科学大臣による「【教育勅語】には普遍性を持っている部分がある」発言(以下、柴山発言)に対する批判を受けて書かれたモノ。

 で、社説子は、マスゴミを始めとした柴山発言批判派に
 >まず[【教育勅語】の]原典をよく読み込んで、
 >時代を超えて流れる教育の理念を理解してもらいたい

 と呼びかけ、連中がテメェらの主張の正当性の担保とする国会での【教育勅語】の排除・失効決議についても
 >昭和23[1948]年、国会で排除・失効の決議がされたが、
 >当時は占領下で連合国軍総司令部(GHQ)の意向に従わざるを得なかった
 >事情がある
 
 と説明し、
 >根底にある信義などの徳目は今こそ問われている。
 >排除するのは多様な視点が求められる現代の教育にも反しよう
 (以上、前掲社説より。カッコ内:原文ママ。改行・[]内:押忍珍)

 とシメるんだが、この【事情】説明だけではいかにも不十分だ。

 ちゃんと、あの【当時】、【国会】議員を初めとした公人が【GHQ】【の意向に従わ】ない言動をすれば【GHQ】によって問答無用でその職を奪われる「公職追放」の嵐の真っ只中にあった「歴史的【事】実」について言及しなきゃ。

 そして、【教育勅語】が掲げる【徳目】が【今こそ問われている】所以を説明するには、たとえば、教育行政のトップに就いていた官僚が天下りを斡旋し、あまつさえ、売春の温床であるいかがわしい店に出入りしていた事や、ナンボ安倍内閣(つーか、安倍総理)叩きに有効利用(つ−か、悪用)したいがためとはいえ、そんな人物をあたかも「聖人」の如くモテはやすマスゴミといった、その【徳目】とは無縁の連中(笑)の「具体例」を挙げなきゃ説得力に欠けると言わざるを得ない。

 この「具体例」が示されれば、柴山発言批判派の言い分に反して【教育勅語】が否定されねばならん謂れなどないのは一目瞭然だから、な(笑)。

=押忍珍 3:16=


コメントへコメントへ カレンダーへ

各日記終了空間
  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

  201810
前の月へ今日次の月へ


  サポート
お問い合わせ お問い合わせ
ヘルプ ヘルプ
よくある質問 よくある質問

  アクション
登録しよう登録しよう
パスワード忘れた!パスワード忘れた!
ログインログイン

登録しよう | ヘルプ | ログイン

Copyright 2018 Chibikki.. All Rights Reserved. 利用規約 | お問い合わせ | よくある質問集 |