トップページへ
  登録しよう | ヘルプ | ログイン


ニュース日記コメントスケジュール辞書作家/日記検索ランキング
トップページダイアリートップ各日記1日分
  
 Search:    

 
ダイアリーコメントカレンダーワーズプロフィールアクセス
 
Face_Icon押忍珍さん

3:16抄
We are not your kind !

■登録日:2001年11月20日

「富国強猫」
(=猫が幸せな国は強くて豊かで平和)

「脱マ論」 
(=脱マスゴミ世論)
をモットーに、毎日書いてます。

  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

2019/05/19(日)

同じ男だからこそ、やはり、元夫のほうが悪いと見なさざるを得ない。

 ▼  投稿日時:2019年05月21日(火)14時50分16秒[日本時間]
 ▼  天候:曇り
▼  今日の気分:
▼  今日のイチオシ:
▼  体重:
▼  明日の予定:
劣悪。

測ってない。



●本日のぬこさん画像
 本日のぬこさん画像は、またぞろ県立図書館の駐輪場で遭遇したサビさんです。

 以前出会った時もこの時も若干雨降ってましたから、このサビさんも「レインにゃん」の資格がありますね(笑)。

●本日のヲタ話
 <その1>
 未だにブラウン管のTVを使ってるが故に地デジ完全移行で地上波が観られなくなってから、特に芸能ネタに関してはすっかり疎くなってしまったが、それでも、まだ地上波が映る時にその結婚が島田紳助氏の番組の中で発表されたのを再放送か何かで観て知ってただけに、本日のスポニチアネックス等発Yahoo!ニュースで報じられたタレント・磯野貴理子氏と24歳も年下の夫(以下、元夫)との離婚話には驚いた。

 その理由の1つが、元夫が
 ”自分の子供が欲しい”
 と言い出したこと。
 
 テメェがプロポーズした時点で2人の間に子供が出来るとか事実上絶望的なのはわかってたハズなのに、それを覚悟の上で結婚を決意したのではないのか。
 なのに、元夫が今になってそういう事を言い出すとは、外に女を作っててその女のほうに気持ちが移った…のではないかと勘繰ってしまう。

 それだけに、ナンボ離婚も交通事故とかと同じで一方だけに100パー原因がある…という事はないに等しいから、実際には磯野氏のほうにも離婚を考えさせるだけの問題があったかもしれないとはいえ、こんだけトシの離れた女房に対して「タブー」とも言える言葉を発したが故に、同じ男としても。
 否。
 同じ男だからこそ、やはり、元夫のほうが悪いと見なさざるを得ない。

 <その2>
 改めて言うまでもない話だが、映画『空母いぶき』(原作:かわぐちかいじ。監督:若松節朗)なる映画に総理役で出演した佐藤浩市氏によるインタヴュー記事が批難を浴びる事となったその原因は、佐藤氏を擁護する側が振りかざす「政権批判」ゆえなどではなく、安倍総理を始め全国に約18万人居るとされる潰瘍性大腸炎を患った人達を揶揄するかのような「原作にはない設定」をムリヤリ佐藤氏がネジ込んだところにあるのは言を待たない。

 ところが聞くところによると、「こんな人達」(© 安倍晋三)が「アベ政治を許さない」あまり、あろう事か潰瘍性大腸炎の患者会の事務局に電話攻勢・メール攻撃をかけてその業務を妨害するという暴挙に出てるそうな。

 心ある日本国民ならずとも誰もが皆正しく理解している通り、テメェらが「アベ政治を許さない」のは勝手だが、しかしだからといって(←●●用語)、安倍総理と同じ病気を抱えている人達を標的にしてイヤがらせするとは、まさしくユダヤ人を敵視するあまり遂にはその「最終的解決」を。
 すなわち、「ホロコースト」(=ユダヤ人大量虐殺)を実行したナチス・ドイツと同じ。

 こんな連中が「平和」やら「人権」やらを振りかざして安倍内閣のみならず、我が国そのものを貶めているのである。
 だからこそ、我々日本国民は「こんな人達」(© 安倍晋三)による「全体主義」に反対せねばならない。

=押忍珍 3:16=


コメントありますコメントがあります カレンダーへ

各日記終了空間
  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

  201905
前の月へ今日次の月へ


  サポート
お問い合わせ お問い合わせ
ヘルプ ヘルプ
よくある質問 よくある質問

  アクション
登録しよう登録しよう
パスワード忘れた!パスワード忘れた!
ログインログイン

登録しよう | ヘルプ | ログイン

Copyright 2019 Chibikki.. All Rights Reserved. 利用規約 | お問い合わせ | よくある質問集 |