トップページへ
  登録しよう | ヘルプ | ログイン


ニュース日記コメントスケジュール辞書作家/日記検索ランキング
トップページダイアリートップ各日記1日分
  
 Search:    

 
ダイアリーコメントカレンダーワーズプロフィールアクセス
 
Face_Icon押忍珍さん

3:16抄
Abductees´ Lives Matter !

■登録日:2001年11月20日

Stay calm
Stay strong
Stay home
to overcome 
the Wuhan-virus
(so-called COVID-19) outbreak!

  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

2020/02/14(金)

あの実験は「犬」だから成功したんであって、「猫」には通用しねぇんじゃね(笑)?

 ▼  投稿日時:2020年02月16日(日)11時45分51秒[日本時間]
 ▼  天候:雨、のち晴
▼  今日の気分:
▼  今日のイチオシ:
▼  体重:
▼  明日の予定:
劣悪。

測ってない。



●本日のぬこさん画像
 本日のぬこさん画像は、毎度おなじみのグレ子です。

 この日はクソ寒かったからグレ子も身体は縮こまっているが、その表情だけは相変わらずキツめです(笑)。

●今週の猫ピッチャー
 今週の『猫ピッチャー』(そにしけんじ:作・画)は、ど〜してもミー太郎にグローヴをハメさせたい玉見ピッチングコーチがニャイアンツご用達のスポーツ用品メーカー・MAXスポーツの協力を得て、ある作戦を考案。
 
 まずは、鳥の巣箱のようなアタッチメントを付けたグローヴを用意し、グローヴの中には囮として本物のネズミをセット。
 時々そのネズミが姿を現す事で、ミー太郎はネズミを捕えようと穴の中に手(つーか、前足(笑))をツッ込むハズ(ただし、グローヴには脱出口があって、ホンマに捕まりそうになったらネズミはそこから逃げる事ができる)。
 コレを繰り返し続ける事で、最終的にはミー太郎もグローヴを見ただけで自分から手(つーか、以下略)をツッ込むに違いないと踏んで、イザ実行に移すのだが…というお話。
 
 で、実際はというと、一度は穴に手(つーか、前足(笑))をツッ込んだミーちゃんだったが、初手からネズミが脱出口より逃げた事で、ミーちゃんはグローヴなど目もくれずにそのネズミを追い回した(笑)ため、哀れ、玉見コーチ考案の作戦はあえなく失敗に終わった(笑)…というオチ。

 …って、その作戦さ。
 「パブロフの犬」の実験をモチーフにしたんだろうけど、あの実験は「犬」だから成功したんであって、「猫」には通用しねぇんじゃね(笑)?

●本日のヲタ話
 聞くところによると、『ジ・エレン・デジェネレス・ショー』なる米国のトークショーにて司会者役のエレン・デジェネレスが今年のアカデミー賞授賞式をネタにしたトークの中で、
 ”Parasite was the big winner of the night.
  And so I texted Bong Joon-Ho's translator,
  and then Bong Joon-Ho's translator would text him,
  and then Bong Joon-Ho would text his translator,
  and then Bong Joon-Ho's translator would text me,
  long story short, I send him a nude.
  I haven't heard back”
 「『パラサイト』は、あの日予想外の受賞だったじゃない。
  だから、私はポン・ジュノの通訳にメールしたら、
  通訳は彼にメールし、それからポン・ジュノは通訳にメールして、
  通訳は私にメールしてくれるだろうと思ったんだけど、
  それより手短に、私は彼に(私の)ヌード画像を送ったのね。
  でも、まだその感想を聞いてないのよ」
 
 とのジョークを飛ばしたところ、コレが
 ”差別だ!”
 として、ポン・ジュノの母国の民が激おこだそうな。

 …って、アンタ、米国人なら誰もが知ってる「レズビアン」だろが(笑)。
 もしも、ポン・ジュノがアンタのヌード画像に興味を持ってアプローチしてきたら付き合うつもりかよ(笑)?

 つーか、それ以前に、ナンボ自分が米国人なら誰もが知ってる有名人とはいえ一面識もない外国人男性のもとへいきなりヌード画像送りつけるとか、「セクハラ」どころか「(性)犯罪」だぞ(笑)!

 ま、それはともかく(笑)、コレは「なんぼオスカー受賞作の監督とはいえ、ポン・ジュノは通訳を介しないと英語がわからない」というのをからかってるワケだから、かの国の民のみならず非英語圏の人間全体に対する《差別》と言って言えなくもない。

 とはいえ、そんなに激おこする程のモンでもないだろ。
 非英語圏の人間にとって所詮英語は「外国語」に過ぎず、それがわからなくても日常生活に支障がない限り、わかんなくて当然だからだ。

 大体、そっちより、このあと作品の感想を述べた中での
 ”And I watched that,
  and it really made me think, I should check my basement”
 「コレ観てマジ思ったわ、
  (映画に出てきたビンボー人(すなわち、韓国人)が隠れてないか)
  ウチの地下室の中調べなきゃ、って」
 (以上、聞き取り・書き取り・訳:押忍珍)

 とのジョークのほうが問題じゃね(笑)?

=押忍珍 3:16=


コメントへコメントへ カレンダーへ

各日記終了空間
  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

  202002
前の月へ今日次の月へ


  サポート
お問い合わせ お問い合わせ
ヘルプ ヘルプ
よくある質問 よくある質問

  アクション
登録しよう登録しよう
パスワード忘れた!パスワード忘れた!
ログインログイン

登録しよう | ヘルプ | ログイン

Copyright 2020 Chibikki.. All Rights Reserved. 利用規約 | お問い合わせ | よくある質問集 |