トップページへ
  登録しよう | ヘルプ | ログイン


ニュース日記コメントスケジュール辞書作家/日記検索ランキング
トップページダイアリートップ各日記1日分
  
 Search:    

 
ダイアリーコメントカレンダーワーズプロフィールアクセス
 
Face_Iconぺ母〜〜警部♪さん

母娘のキャバリア、拾ったパンダ猫に孫も入り乱れる生活じゃ
コロナ肥りの私。涼しくなり歩き回りたいが、セリを見守

■登録日:2005年04月09日

夫亡き後、孫達も手がかからなくなり、ランチ担当も一息ついた。なのに、セリの心臓病が悪化して目が離せなくなってしまった。心配で外出もままならないの。セリ、まだ9才です

  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

2020/10/16(金)

どうやら時間を見てチッチ散歩に行ってやらないと駄目みたい(/_;)

 ▼  投稿日時:2020年10月17日(土)15時07分42秒[日本時間]
 ▼  天候:一応掃除した
▼  今日の気分:
▼  今日のイチオシ:
▼  体重:
▼  明日の予定:
私の不注意でセリが粗相
35分位
気温が低いからか静か…
何もせず

シャリのフードを、高齢県用に切り替えることにした。童顔で幼く見えるけど、もう11才だものね。

それで、お腹があまり強くないシャリのフード切り替えは、2日で1g、のペースで実行したら何日かかるか、今の残っているフードの関係で、いつから仮死ししたら良いか、の計算をした。


午後、ドラマを見ていたら、ノアのサークルの脇で寝ていたセリの様子がおかしいので見たら、お漏らししてた。下半身ビッショリ。私の責任だもの可哀想に(/_;)
一先ず拭いてからチッチに連れだした。それでもチッチは結構出たから、全部は出さずに我慢したのね。
戻ってから、ドライシャンプーとドライヤー。お漏らししただけでもストレスなのに、ドライシャンプーは兎も角、ドライヤーは更にストレスだったよね、

昼食前にチッチ散歩をするべきだったのに、庭に出たいと要求したのでてっきりチッチしたと思い込んでパスしたの(--#)

生活のリズムを頭に叩き込まなくちゃ。


コメントありますコメントがあります カレンダーへ

各日記終了空間
  初日から 前日 週単位 翌日 最新  

  202010
前の月へ今日次の月へ


  サポート
お問い合わせ お問い合わせ
ヘルプ ヘルプ
よくある質問 よくある質問

  アクション
登録しよう登録しよう
パスワード忘れた!パスワード忘れた!
ログインログイン

登録しよう | ヘルプ | ログイン

Copyright 2020 Chibikki.. All Rights Reserved. 利用規約 | お問い合わせ | よくある質問集 |